ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の顔 秋の顔

IMG_4003.jpg


春の顔と、秋の表情がこんなにも違うバラを、わたしは知らない。
このコは、バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノワ。



IMG_3617.jpg


こんな感じで咲き始めて、



IMG_3773.jpg


くるくる渦巻き、


IMG_3963.jpg


ティーローズらしいクシュクシュ感が出てきて



IMG_3996.jpg


IMG_3997.jpg


春の顔。
クリーム色は透き通って、ピンクの注し方が可愛らしい。


ところで。秋の顔。
こうです。

IMG_9291.jpg


もしくは、こう。



IMG_9261.jpg





おもしろい。わたしは初め、違うバラかもって思っちゃいました^^;;
どっちの表情も色も、素敵ですけどね。

自分が見た写真や画像で「こういう子だ!」って思い込んでて憧れて、実際お迎えしたら何か違う・・・ってなること、ありませんか?
このコは、もっと華奢なコかと思っていました。ヒリンドンのような・・・。
実際は弁質も強くて、ぱりっと逞しいバラでした。
色も季節でこんなに違う。びっくりしたけれど、このバラ、好きです。
とんでもなく横張りです^^;;;

スポンサーサイト

Baronne Henriette do Snoy 秋の顔

バロンヌ・アンリエット・ドゥ・スノイ。
このティーローズに憧れて、決心してオーダーのメールを入れてから
2年待ちの、待望のお花が咲きました☆
ところが、あ、赤い・・・。

IMG_9232.jpg


わたしの記憶に刻まれているアンリエットは、光沢のあるピーチベージュ。
他のサイトさんを見渡しても、透き通るようなファンデーションカラーの画像ばかり・・・。


IMG_9236.jpg


あなたは・・・アンリエットでいいの?
むむむむむ。

メールに画像を添付して伺ってみました。
すると、直ぐにお返事を下さって。
「間違いなくバロンヌです。サイトの画像は春のお花で、秋には赤みが強く出ることがよくあります」
素早い対応に、ものすごく感激してしまいました。
しかもその後、しばらく広げていなかった「Botanica's ROSES」を見たところ、真っ赤なバロンヌ、バッチリ載っていました。ちゃんとこれを見ていれば・・・。
ローズアンティークさん、
ご多忙中お手を煩わせて申し訳ありませんでしたm(T-T)m


IMG_9240.jpg




帰宅して、夕方見るともう少し咲き進んでいました。
この表情好き♪

IMG_9261.jpg


花弁がくるくる反り返って、キラキラのメダルのようです♡

IMG_9263.jpg


IMG_9262.jpg



蕾はまだあるけれど、2番目に大きかった蕾を何者かにムシャムシャやられてしまってました(--;
犯人はまた未確認なので、油断なりません。
これから夜のパトロールしてきます☆
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie with Random Photo

  • Author:きんぎょ。

  • 好きなもの バラ 絵本 猫
    おやつ おひるね 
    何かをつくっている時間
    みずいろ 海 空 雲・・・

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。