ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい天気。

よく晴れて、でもチェルシーにお出かけできなかったので残念なわたしは、今日はお掃除に気合入れることにしました。

HCで買ってきた、細くて先端にブラシのついた掃除機のノズルをつけ、脚立に昇ってエアコンの奥のいろいろな隅っこの埃を吸い取る。
2部屋のカーテンをガラガラ洗い、洗濯機が回ってる間に娘の自転車借りて近くのコインランドリーへ。
ホットカーペットカバーを突っ込んで、ケータイの番号入力すると(出来上がり5分前と出来上がり時に自動で連絡が入る)また家にとってかえし、書棚の埃とり作業。
カビがあたってきた壁はハイター水溶液で水拭き。窓も。
カーテンを干してたらケータイが鳴って、カーペットカバーを取りに行って、交代に日に当てる。
カーテンはもう、吊るしちゃう。
棚の位置とか、古いビデオテープの整理とか(未来世紀ブラジル発見!ダウンタウンの一人ごっつ発見!息子の胎児ビデオ発見!・・・度重なる危機にめげず、なんとか整理し箱に詰める^^;;;)

わー、お昼。

友だちと、ランチの約束・・・。お子さんがうちの子たちとそれぞれ同級生で、とても気の合うご近所さん。
「何時大丈夫?」「そっちは?」
遅めのランチは、桜の咲き乱れる公園を見下ろすサイゼリヤで。

IMG_4822.jpg

息子が赤ちゃんのときにはいてたくつも見つけちゃった。

IMG_4618.jpg

▼... Read more ≫
スポンサーサイト

山里を散歩

家族で近場にでかけました。
山と言っても小さな丘がほぼ全面畑地に使われているところで、
ふもとに栗の木畑や、バラの先生の小さなバラ園があります。
桃の畑もあるので、きっと満開だよねと行ってみたら、いいもの発見しちゃいました(=σmσ)

IMG_4649.jpg


枝垂れ桜の大木♡

IMG_4648.jpg


民家の庭先に植えられ大きくなったものでしたが、
わたしたちは何年もこの辺りによく来ていたのに、全く気付きませんでした^^;


IMG_4662.jpg


IMG_4664.jpg


さやさや、綺麗です・・・。
車を停めて、周りを散歩しました。
▼... Read more ≫

がんばるよ

「おかしいなあ」 少し前 娘が言ったの。
「まだ聞こえないのこっちの耳」

返事に困る。

治ると思ってるんだ。
ちゃんと言ってあげなくちゃ。
・・・で、2週間経っちゃった。


ちゃんと言ってあげなくちゃ。


キュウリ草

IMG_4738.jpg


キュウリ草。勿忘草ではありません。
もっとずっと、小さな小さなお花。
だけどいったん目を留めると、この上なく愛らしいお花。
ムラサキ科です。

IMG_4737.jpg


うちの周りにも、春らしく雑草が花咲くようになってきましたので、ぐるっと一回りしてみました。

IMG_4731.jpg


最後のネコヤナギは、イソギンチャクのようにしべ全開のお姿。


IMG_4733.jpg


IMG_4732.jpg


ベランダ脇に“地植え”にした、パンジーとビオラ。
「初恋ビオラ」は熱しやすく冷めやすいというのか何だか、
全く色の違うお花が混じっていくつも咲いてくれましたが、今はおちついているみたい。
「ももこ」は相変わらずのおりこうかわいこちゃん^^
▼... Read more ≫

ドラマ「白夜行」最終話を見た。

録画しておいたのだけれど、
じっくり腰を落ち着けてから見たかったので、やっと「白夜行」最終話を見た。
無残なふたりの話。

原作を全く読んでいないわたしは、比べることが出来ない。けれど、
初回からそれはもう、衝撃だった・・・。
親を・・・?どうして?どうしても?

こんな生き方しか、できなかった彼ら。
自分の“意味”をそれぞれ相手に託して。
亮司は徹底して“影”に回っていたけれど、むしろ雪穂の方が彼の“影”に縛られていたように思える。
ー幸せにならなければいけない人生ー
なんて重い十字架だろう。
自分の幸せな形というものを、不器用に考えた彼女のそれはとても歪で、
無理やりそこへ当てはめようと、罪に罪を重ねていくふたり。

八千草薫演じる雪穂の養母。自分に子どもはできなくとも、
養女の雪穂のたましいを救おうとする気持ちは母親以上のものだし、一点の曇りもない。
「いつまででも、待っているから。」
雪穂は・・・それさえも拒絶してしまった。
「ふたりして、その様か」 殺される直前の、彼女の声が、まだ耳に刺さっていて、抜けない。

彼らは自分たちで引いたレールとルールから、いつのまにかもう1歩も踏み出せない。
良心というものも何もかも全て、互いが互いの価値観。だから、ふたりで行くしか、ない。
進むしか、ない。

だけど亮司は、もうおしまいにしたかった。そして、雪穂もそれに気付いていた。
最後に区切りをつけて、彼等が成し得た形を成就させれば、もう執着するものは何もなかったのに。
そうするつもりだったのに。

毎回毎回、キリキリ痛くて辛くて、重くて哀しくて、たくさん泣いた。
最終話はもっともっとたくさん泣いた。
みんな演技が素晴らしかった。中でも、
山田孝之くんの演技って、凄い。亮司だった。最後の最後まで。
雪穂は、強く生きて欲しい。残酷なほどに強く、生命を全うして欲しい。
今度は彼女が生ける屍・・・影になってしまうのだろうか。
最後まで辛く、辛すぎる為に目を背けられない、そんなドラマだった。



原作・・・読んでみるのは、この衝撃の余韻が消えてしまってからにしよう。
今は虚脱感で立ち上がれない~^^;

IMG_4710.jpg

ポテチ。

ケーキが好き。
お菓子が好き。
お取り寄せスイーツ、なんて憧れる♪

でも現実はね。
幼稚園児がいて、小学生がいて。
今は自分だけの時間というものがなかなかつくれない。
秘密も持ちにくい^^;
そして子どもたち、お菓子には異常に勘が鋭ーい☆
なのでおやつはもっぱらスナック菓子~♪

ポテチが好き。
だけどわたしは塩分に、弱い。
口の中がすぐに痛くなってくる。
うす塩のウルトラライト塩分、みたいなのって出ないかな。
噛み砕くという作業って、ストレス発散にも繋がってるように思う。

こないだまでのわたしの定番は、カルビーの「堅あげポテト」だった。
ガリゴリ、じゃりじゃり楽しくて、口の中が痛くなってもやめられない止まらないを地でいった^^;;

コンビニの企画モノとか、いろんな味のポテチが出てきたけど、
今一番のお気に入りはコレ。

IMG_4608.jpg


春塩あじ♡ 菜の花の味はほんとにそうで、だけどほんのりわからないくらい♪美味しいのだ^^

IMG_4609.jpg



ポテチ以外の目下のお気に入りは、コレ。

IMG_4610.jpg


なんというか、初めての食感だったの~☆
パフン、と、口に入れたとたんにあっけなく崩れるきなこ味のおかき。
▼... Read more ≫

スタートライン

ビビ・メイズンはやる気№1。
葉っぱが大きな品種なのかな?ヒラヒラ、ぐんぐん伸ばしてきてます。

ビビ・メイズン


実はこのコは2苗います。
ガンシュ苗を、処分せずに治療してみました。
かなり大胆な、徹底的な処置をしたのでだめかも・・と思いきや、
遅れをとりつつもいい葉っぱを伸ばしてきました^^

ビビ・メイズン


しっかり畳まれた葉っぱは順序良く開いていきます。

ビビ・メイズン

▼... Read more ≫

出番待ち。

ブルーヘヴン


ブルーヘヴンの新芽が開いてきました
このオレンジ色は、このコだけ♡
ちょっと、独特な濁りのないオレンジ色です。


ソワレ


ソワレは超?強健種かも・・実は根っこがぱんぱんに張っているのだけれど、もう根切りはまずい時期になってから気付いたのでそのまま。
いきなりでっかい真っ赤な芽がついてた。
水切れも何度か、そして常に日陰にいたのに~なんていい子なんでしょう^^;;;


オンディーナ


大好きなオンディーナも、なかなか芽が出なくてやきもきしていたけれど、こんなに頼もしいしっかりした芽がいくつか・・・


ルージュモン


ルージュモンは、黄緑色のおいしそうな芽がわさわさ。
芽掻き・・・したくないなあ^^;


ちびたちも、元気です^^

ブルゴーニュ


ベビちゃん


RIMG6275.jpg


品種による成育の個体差が、おもしろい・・・(=σmσ)

新芽たちが楽しそうに出てくるから、わたしも楽しくなって
お花の時期はどんなだろうって妄想してしまう・・・♪
去年は、どうだったかな~♪
▼... Read more ≫

ドルチェナ

IMG_4378.jpg


お人形が好き。
ディズニーが好き。

ドルチェナ・・・かなりの間、我慢していました。
でもでも、実物をお店でじっくり見て、どうしても~~~~。

シンデレラ、こんなに完璧にイメージをカタチにできてるなんて♪特にヘアスタイル☆うしろあたまははげあがりすぎだけど、満足。
トイ・ストーリーのウッディは、靴の裏に書かれた「ANDY」までも忠実に再現。あえてジェシーにしなかったところがいいなあ♪とってもキュートです^^

IMG_4375.jpg

▼... Read more ≫

つくしを食べる。

IMG_4304.jpg


天ぷらに、してみました^^

IMG_4305.jpg


お塩をかけていただきます。
揚げたてはちっとも苦くないの。

IMG_4306.jpg


念のため・・・と、火を通し過ぎました。
もっと高温で、さっと揚げる方がキレイかも。

IMG_4172.jpg


うちの周りにものすごくいっぱい生えていて、お友だちとそのお子さんといっしょに・・まあ、付き合いで摘みました。
アクとり、面倒だよな・・・そう思っていたら
別のお友だちに「天ぷらならアク抜き要らず」なんていいこと聞いちゃった^^

実食の感想はというと・・・
▼... Read more ≫

プードル

IMG_4253.jpg


たくさんの鳥居の奥
そんな風にも見える 赤い茎の間
白い蕾

IMG_3639.jpg


シクラメンです
「プードル」っていいます
ふっくら、クシュクシュがちょうどそんな感じ

IMG_4196.jpg


園芸店の隅っこに
シーズンを過ぎたシクラメンが一鉢
シクラメンはあまり好きではない・・・育てようとは思わないわたしだったけれど
かわいいなって それと 「200円です」これにも惹かれたかな^^;
ダメ元・・・
そんな気持ちで、連れて帰りました。

IMG_4049.jpg


気をつけることは「決して株に水をかけてはいけない」
ふふふ、グレムリンみたい(=σmσ)
これはわかる。凶暴化しちゃうから・・・ではなくて、
根腐れしちゃうからでしょ?
水遣りは、そおっと 鉢の内壁をつたわせて。
それなら、受け皿に水を注していればいいんじゃないかな?
浅知恵でやってたら、みるみる元気がなくなってきた(〃_〃)ゞ
で、
教えどおりに周りの土部分だけに水をあげてたら、また元気に。・・・ゲンキンなやつ。
なんだかめんどくさそうなコだなぁ・・・

IMG_3712.jpg

▼... Read more ≫

フリリオラ。

IMG_4177.jpg


ビオラサイズなのに、フリフリフリルがかわいいフリリオラ。
愛くるしさに一目惚れで連れて帰ったのはおととしのこと?

IMG_4225.jpg


スイトピーみたいで、
そうそう、糸ピコ入ってて。
茎がすーっと長いのも素敵だなあって。

IMG_4073.jpg


IMG_4082.jpg


ごーじゃすなパンジーには圧倒されてしまうのだけれど、
このコは3~4cmのサイズだから群れてフリフリしてても
「かわいいなあ」って^^
▼... Read more ≫

ちびちび苗

春の陽気で、ぐんと勢いづいてきた、うちのちび苗。
植え替えしてあげよう、と土から出してみました。

RIMG6273.jpg


いい根っこ出てるじゃん♪♪

RIMG6274.jpg


にょきにょき。


RIMG6275.jpg


他のコも、わさわさツヤツヤ。



RIMG6276.jpg


こら。
調子に乗りすぎ~
だけど摘めないわたし^^;;;
▼... Read more ≫

ビビ・メイズン

RIMG6278.jpg


ボケちゃった^^;久しぶりのコンデジ。
虫眼鏡必要だったな。
ビビちゃんの新芽、先っぽが尖ってなくて、内側からのパワーを溜め込んだみたいだったのがバクハツしました。
気持ち良さそうに葉を広げてます。

このコはひと悶着の末にウチに来たコ。
オーダーした苗は、届いたらガンシュだったのです・・・
裸苗で根洗いしてあって、水苔も何も巻いてない状態で届いたのに、
そりゃないよ・・・。
写真を送って、「交換させていただきます」との返事。
だけどちょっと複雑・・・目の前のガンシュ苗。
絶対廃棄処分になるであろう、さっきまでBGのお風呂にゆったり浸かっていたこの1本の苗。
ナントカしてみたい、と交渉して、返品することなしに新しいコが届きました。
こうして、決して決して広くはないうちのベランダで同じ品種が2苗。

ガンシュは、人間の癌とは違う。
おかしな腫瘍が出来、大きくなって生命力を奪うってところは似てるけど、ガンシュは菌で、感染るのだ。
焼却廃棄がいちばん望ましいとされた記述が圧倒的な中、
それでも治療法は、いくつか拾い上げた。
そしてわたしがやってみたことは・・・

まずは腫瘍の除去。徹底的に、大きく抉り取る。周りの組織もいっしょに、完璧に取り去る。

更に患部を焼く。はんだこてでと教わったが家にはないので、気をつけながらチャッカマンで。
酷かった部分は表面が黒くなる位にしっかり焼いた。

ガンシュ菌は50℃で死滅する・・・らしいので、お水に浸かってた部分、50℃のお風呂に浸かり直していただく。

更に木酢液、原液で洗い流す。


そして、この徹底的に痛めつけられて((;σ_σ)ゞわたしにね)弱った苗を、赤玉土とくん炭少しの用土に植えつける。

BGバイタルの水溶液で灌水


さあ、ダメ元でやってみたけど、ちょっとやり過ぎ?
根っこのも大分取ったし、植えつけてもグラグラしてる・・・
ダメかも?
なんて思っていたけど、ゆっくりだったけど新芽がちゃんと出た。
健康苗と比べると、芽の先は丸く膨らまずにとんがって、おそるおそる、だけどはっきりと成長してる。
がんばってる。
えらいなあ、いい子だなあ(g _ g)

RIMG6282.jpg


ゆっくり白根を作って成長してね。






ガンシュ発見時の患部の画像は、お見苦しいので続きのページに・・・
▼... Read more ≫

うさぎのジャンプと小人のピコリーノ

IMG_4194.jpg


うさぎのジャンプ。スミレ色のビオラ。
バニービオラはもともと好きで、うさぎのジャンプも気になっていたけれど、こんなに深い色のを見つけて嬉しくなってしまいました。


IMG_4205.jpg


うさぎというより ツバメみたいでしょ?
▼... Read more ≫

バラが来た。

ずっとずっと
ずっと待ってたよ

フローレンス・デラットレ。薄紫色のお花です
アルシスローゼスさんから裸苗で届きました。
早く植えつけてあげなくちゃ^^

IMG_4204.jpg


落ち着いた?

うーん、やっぱりバラっていいなあ^^
しっかりした苗だけれど、樹肌は今ひとつ美しくない。
この冬は大寒波で、ギヨのバラに限らず
凍てついた雪に埋もれてなかなか掘り上げるようにならなかった
そんな話もどこかで聞いた
そして、凍傷その他、苗たちのお肌のコンディションは
一様にあまりよくないのだとか

少しは切り戻しをしたけれど、
明日、もう1度よく芽の出そうな箇所を見極めて
剪定してあげた方がいいかも

長旅 お疲れ様でした^^

春一番

きのう、吹きましたね。
芝生に発見。

IMG_4170.jpg


ひゃあ。春だ♡
と、思ったら・・・

IMG_4172.jpg


振り向いた視界の限り、にょきにょき顔を出していました。
ニョロニョロみたい。
キミたち・・・いつの間に^^;

道路沿いの雪柳も、かなり新芽が・・・いや蕾かな?
膨らんで。この眺めが、わたしは好きです

IMG_4086.jpg


▼... Read more ≫

ベランダにて

よく晴れて、ふと見渡すと・・
ヘレボがいっぱい。

IMG_4059.jpg


IMG_3989.jpg



IMG_4041.jpg


いつのまにか、こんなに増えてしまった。

▼... Read more ≫

誰よ!

IMG_4050.jpg


ああ、もう春なのね。小鳥も動き出す季節・・・
なんて悠長なこと言ってられませんっ。

酷い~~~~!!


IMG_4051.jpg


▼... Read more ≫

ある日の植え付け。

RIMG6270.jpg


銅線です。
HCで買ってきました。
コレを・・・

▼... Read more ≫

お取り置き。

IMG_4011.jpg


キムラヤガーデンズさんでまだ花芽だったコを“開花待ち”お取り置きしていただいてた
随分・・・ヘレボの開花待ちって辛い^^;長くかかるもの。
で、気になってたところに急に半日空いたので、
「えいっ」と行ってきました

IMG_4021.jpg


思ってた以上のお花。
「巨峰を剥いたような色」だって(=σmσ)なるほど~☆

▼... Read more ≫

「金曜日の砂糖ちゃん」

酒井駒子さんの絵本がすき。

「金曜日の砂糖ちゃん」
短編が みっつ。
その中の「夜と夜のあいだに」
たまらなく好き。
待受け画面にもしちゃいました。

RIMG6269.jpg


この世界感にすごく惹かれる。
他に持ってる本は
「赤い蝋燭と人魚」
そして
「ぼく おかあさんのこと・・・」

RIMG5849.jpg


これは・・・世のお母さん方、特に小さな男の子のお母さんには
もう胸キュンものの、かわいらしいおはなし。
(男の子の、ママに対する不満の数々、初めの方は“耳がイタイ”部分も、あり^^;)



「赤い・・・」は、
裏切りや海辺の村の夜の厳しい空気といった傷々しい空気が、
この人ならではのざらついたタッチで描かれていて、
美しい・・・けれども読んでいてヒリヒリする。
それなのに どうしても
ページを追うことをやめられない。

RIMG6272.jpg

▼... Read more ≫

ウルトラ世代。

知らない人、いっぱいいると思う^^;

うちのお花たち、
怪獣とか、爬虫類とか宇宙人とか、鳥とか。
植物以上に思考を持ってるように見えるときがある。


IMG_3929.jpg


開花を楽しみにしてるパーティードレス。
ある日見たら、邪悪なトカゲのように何事かを企んだワルモノ顔。
でも、咲いたらとってもプリティでした。


IMG_3984.jpg




で、他のお花なんだけど、
▼... Read more ≫
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
02« 2006/03 »04

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie with Random Photo

  • Author:きんぎょ。

  • 好きなもの バラ 絵本 猫
    おやつ おひるね 
    何かをつくっている時間
    みずいろ 海 空 雲・・・

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。