ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「きんぎょのおつかい」

IMG_8114.jpg


作 与謝野晶子
画 高部晴市      架空社

少し前に出会った絵本。
え゛?与謝野晶子(@@???・・といえば、
「やは肌の熱き血潮にふれも見でさびしからずや道を説く君」の?
「君死にたもうことなかれ」の?

それまでのイメージとはあまりに違うこの絵本。
とにかく、シュール☆なのです


IMG_8117.jpg


ペットである金魚を、女中の代わりに“お使い”に出そうという人たち。
電車に乗って、お使いに行く、“白”、“赤”、“ぶち”(=σmσ)

「切符はお手がないからあげられません」と駅夫さん。
しかし、「乗ってもよろしい」

電車に乗り込むまではなんともなかったくせに、「水に入らないと死ぬ」なんて訴えたりするきんぎょたち。


IMG_8118.jpg


淡々と進むストーリー。
それはどこかとりとめがないような。

「お母さんおはなしして」

そう・・・子どもを寝かしつけながら、
せがまれておはなしを紡ぎ上げていく母親のお話のような。

平然と話せば、それはどんな辻褄が合わないことでも
おはなしの中での真実。
何にもこだわらない大らかな心持で、おはなしの全てを受け入れながら、
その世界にすっかり浸って、ゆらゆら心地よい気分^^


これも作家としての、効果を考えた計算のうち?
それともほんとうに“子どもに聞かせた”思い出深いストーリー?

わたしは、とっても好きです^^


レトロなイラストがまた、ぴったり合って
このおはなしの世界を作り上げています。

スポンサーサイト

Scarborough Fair

スキャボロ・フェアー
ER 2003年

IMG_8079.jpg


咲いてた。
1つだけついてた蕾、いつ咲くのかなあなんて悠長なこと考えてたら、
朝7時、しっかり開花していました
早起きさんです。
開く直前の表情、捕まえられなかった・・・^^;;



IMG_8086.jpg


でもやっぱり素敵。夢見るように咲いてます


IMG_8081.jpg


IMG_8105.jpg


▼... Read more ≫

ドライブ

今日は、ずうっと行きたかった場所に行きました。
青葉農園
役所の近くなので、いつも通り過ぎてはいたけれど。
近くのスタンドでガソリンを入れるついでに、言ってみたら
パパが「いいよ、行こう」って^^

カメラ持って来ればよかった。

見事でした~~大きな温室が3棟。
右は多肉系、左は山野草類。そして真ん中。
バラたち。しかもとことん大きく育って、枝がアーチ状に伸びているような
りっぱな鉢が所狭しと置かれています。
オールド、ER、モダンシュラブ、HT。
こんな時期だけれど、咲いてる花もいくつもありました。
素敵だったのは・・十六夜バラ、ペガサス、ジ・アレキサンドラローズ・バターカップ。
大きく育った枝に、気持ちよさそうにたくさん花をつけていました。

いろんなバラ園のバラ。相原さんのタグもウィークスローズ社のタグもいっぱいあって。
どんな風にしてココに集めてくるのだろう?バラたちの繁みを掻き分けながらタグを見て歩いていると・・・
出会ってしまった^^;;;;

会員にならないと直売してもらえないシステム、
500円払って会員になって・・・さあ、うちの子です^^

ほんとによく育って・・・というか、剪定して・・ない?
ヒップもたくさんついていたから、この春たくさん咲いたのですね。
枝も長くて・・・
スキャボロフェアーはコンパクト☆」ってホントかなーって思ってしまふ(=σmσ)ムフフフフ♪

帰りに本屋さんで思いっきり立ち読みして
隣のカフェでフローズンコーヒー。
大事なのは、全部、行き当たりばったりってとこ。
こんなドライブが、最高^^

蕾、1コついてます。
いつ咲くかな~♪



IMG_7975.jpg


アンドレアが咲いていました。ミニバラ・・というか、バラではないみたい。


IMG_8012.jpg


きのうと今日は地域の夏祭りでした。
子どもは縁日三昧、わたあめ、チョコがけバナナ、ラムネ・・・
オトナは焼き鳥、イカ焼き、生ビール~♪
▼... Read more ≫

正直者

Mme. Pierre Oger の葉っぱ。

IMG_7966.jpg


実は、この子は瀕死状態でした;;;
黒点、黄ばみ、お肌もザラザラ、葉ダニにも好かれてボロッボロ。
このまま枯れていってしまうのかななんて、思っていました。
西のベランダから位置を替え、南向きの小さなベランダに移しました。
すると。
葉が落ちだしました。ああやっぱりダメなのねと思っていたら、
ものすごい早さで新芽が☆
薬剤を使ってまでも、特に変化のなかった
茎のざらざらもいつのまにかすべすべつやつやに、
そして今はこんな綺麗な葉ばかりが風に揺れて、
何事もなかったかのよう(@@;

何といっても環境が第一なのね。
お世話ではカバーできない部分を、いとも簡単に位置替えが解決してくれたなんて。
他の危なっかしいコたちもそうなのかな・・・

だとすると・・うう、やっぱりやっぱり場所が足りない;;;

夏顔のHomere

夏のオメール。
春からずっと、蕾をあげては黒く縮れていき・・・ボール化とも違う。
置き場を変えたのが敗因かしら?とても悲しかったのだけれど
1輪だけ、嬉しい不意打ちでした。
IMG_7936.jpg


白がやさしいでしょう^^?
夏も冬も咲いてくれる、勤勉でかわいい子です。


IMG_7935.jpg


IMG_7940.jpg


後姿。細い首筋が色っぽい*^^*



IMG_7934.jpg


真ん中にぎゅぎゅっとハートを抱いてます。



そして、
咲き進むと・・・
▼... Read more ≫

夏休み

IMG_7635.jpg


九州へ。
雲の上は、いつも晴れ。
福岡の実家を足がかりに、長崎にも行きます。

IMG_7810.jpg


ハウステンボス。
こーんなところに泊ってきました。
大浴場は天然温泉。しょっぱくて、オレンジ色に濁ってるの。

IMG_7758.jpg


窓からの眺め。


IMG_7798.jpg


IMG_7802.jpg


夜の花火も見事でした。
何故か・・・降らなかったの。
思えば滞在中、雨に悩まされることはついにありませんでした。
ニュースで流れる“九州地方”とは、別の場所みたいに。


IMG_7782.jpg


こんなショーも、夏の夜にはよいね^^
▼... Read more ≫

ぼくらのなまえは♪

ぐりとぐら~♪

ぐりでーす
IMG_7471.jpg



ぐらでーす
IMG_7469.jpg



お笑い芸人みたい(=σmσ)?
ぐりとぐらです。
巨大な「カステラ」を焼いたり
30R0000023.jpg


30R0000019.jpg




卵の殻の車でお散歩します。

IMG_7517.jpg



30R0000022.jpg


▼... Read more ≫

おじいさんがかぶをうえました

こどものとも を知っていますか?
つきに1冊幼稚園に届く、ペラペラの絵本を
わたしの娘は それはそれは楽しみにしていました

1956年に創刊、年少向け、年中向け、年長向けが1冊ずつ。
私自身はこのペラペラ絵本を購読してはいなかったけれども、
それでも
小さな頃から大好きだった絵本や
今とても惹かれて購入した絵本が この「こどものとも」出身だった
なんてことはびっくりするくらいたくさんあって
今年創刊50周年ってことにも
改めてすごいなあと、感心してみるのでした。

そして、その創刊50周年を記念して
「おじいさんがかぶをうえました」月刊絵本こどものともの歩み
出ました^^
ojiisann.jpg


分厚い本です。50年が、ぎゅうぎゅうに詰まってます。
1ページ1ページめくるごとに、涙が出るほど懐かしいのです。

こどものとも50周年記念ブログ
http://www.fukuinkan.com/kodomonotomo/


おじいさんがかぶをうえました 
http://www.bk1.co.jp/product/2602686
色々なところで購入可能ですが、内容の紹介が少しだけ載っています
▼... Read more ≫
| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2006/07 »08

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie with Random Photo

  • Author:きんぎょ。

  • 好きなもの バラ 絵本 猫
    おやつ おひるね 
    何かをつくっている時間
    みずいろ 海 空 雲・・・

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。