ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘技 死んだフリ☆

IMG_2451.jpg


クレマチスは 死んだフリをします。

これは踊場。
冬の間、まるっきり枯れ枝そっくりになってしまうとしても
そもそも初夏からバッタに齧られ、お花なんて見られなかった;;;
そしてそのまま、冬を待たずに枯れ枝になった。
ずっと それっきりだった。
そこは乾燥し過ぎるほど乾いた土地だったし
残念だけどやっぱり枯れたのだと 諦めていたのだけれど、

これは?

きっとそう。これは、踊場の新芽。

開墾し直したのは、ベランダ脇の小さなスペース。
乾いた土には保水性のよいものと堆肥を鋤き込み
砂岩ブロックで花壇を縁取った。
ベランダで干からびてたチューリップの球根や
乾燥気味な環境を好むバラを植えた。
ほんの少しだけど 憧れの地植え^^

そして今、なかなか楽しいエリアになって そこは
賑やかに春を楽しみつつある。
あのチューリップも、この通り♪


IMG_2449.jpg


IMG_2452.jpg


さて。
チューリップは咲いた。

踊場は?
スポンサーサイト

クッキーを作ろう^^

クッキー型が好きで、
かわいいのを見ると買いたくなる。
眺めてばっかりいないで、
たまには使ってあげないとね。思い立ったら即行動♪

お菓子を作るのは大好き。
材料を計っているとき 混ぜ合わせるときの集中してる感じが好き。
生地が加熱によって変化する様子が好きだし
作業中ずっとただようバターの香り バニラの香り ブランデーの香り
粉だらけの指さえ 幸せな気持ちになる。

生地を冷蔵庫で寝かせる間にオーブンの予熱と型抜きの準備。
そして、焼きあがったクッキーたち。


IMG_2438.jpg


「ねえ ヒツジの絵をかいて」なんて
星の王子さまの本の挿絵のような 仔ヒツジの型は今いちばんのお気に入り。

IMG_2439.jpg


ヒツジが1匹、ヒツジが2匹・・・・ZZZZ☆



IMG_2442.jpg


猫の型はいくつも持っていて、今日はこれ。
塀の上を歩いてるときみたいなぴんと伸ばしたしっぽが好きなんだけど、
生地がちぎれやすくて型を抜くときはちょっぴり緊張。


IMG_2437.jpg


鳩。お祝いにプレゼントするのにぴったりじゃないかな*^^*
白いアイシングで飾り模様を入れても素敵。


IMG_2441.jpg


そして、ワニ。
のんびりしててかわいいの。


肝心なお味は?
くいしんぼの家族ではあるんだけど、
自分ち用にも焼いた分、あっという間に食べつくされちゃいました^^;

出番のなかったたくさんの型たちを見ていたら 
もっと作りたくなってきた。
今度は 娘と一緒につくろう。お友達も呼んで、一緒に焼こう。

このコ・・・?

だーれだ。

IMG_2411.jpg


冬の間ずっとずっとずっと蕾のままでいて、
やっと咲いてくれたバラは、粉粧楼。
このコはずっと北の窓辺にいる。
去年、コガネの幼虫にやられて、ほとんどの根がなくなってしまった
ダメかも・・・と思いつつ、この寒い、直射日光の差さない北側の窓で
養生させていた。
そしたら・・・
復活してくれた♪そればかりかよく繁り、真冬に蕾をひとつつけた。
摘もうか迷ったけれど、そのまま様子を見ていた。
ボール化することもなく でも一向に開く気配がなく
このままかな・・・と思っていたら、今日、咲いた。
しかも、ピンク色一色に染まって♪
ウロコのようなピンクの花弁が幾重にも重なって、内側からギュウギュウ、じっくり時間をかけて重そうに咲いてくれた。

かわいいなあ。

IMG_2414.jpg


IMG_2415.jpg


IMG_2413.jpg


お疲れ様でした。もうすっかり大丈夫だね。
コガネ対策がんばるから、今度は存分に咲いてね^^



オーリキュラ

Primula Auriculas. 
表記的にはわたしには「オウリキュラ」の方がぴったりくるけれど、
「オーリキュラ」としておきます。

なかなかに気難しいらしい。
プリムラといえば、育てるのは簡単そうな印象だけど、
オーリは元々、高山植物だから。
蒸れにめっぽう弱いし、
根腐れしやすいから有機肥料もコワイ。

ついに手を出してしまった

そういう気分。
持ってない訳ではなかった。
オーリというか、厳密に言えば交雑種のプベスケンスにあたるのかな?
モニカとソネット(たぶん)
小苗をいただき、去年なんとか咲いてくれたもの。


IMG_5249.jpg


IMG_5347.jpg


モニカ。

IMG_5688.jpg


IMG_5708.jpg


ソネット。



かわいくて・・・でもガマンしてたのに、今年はガマンのブレーキが^^;
油断しました☆

ふたつ。そしたらサービス品の「タグ落ち小苗」がついてきた♪
いやーこんなことされたら、
どんなお花が咲くか楽しみになってしまうではないですか^^;
ますます好きになってしまうではないですか(///▽///)





IMG_2395.jpg


IMG_2405.jpg


こんぺいとうみたいにツンツンしてる蕾がもうかわいくて^^;
シャーウッド。


IMG_2406.jpg


うぐいす餅みたいな柔らかなイメージの黄緑が美しい、
カレン・コウドレイ。


そう、蕾つき♪もう咲きそう♪♪
とりあえず今年のお花は大丈夫、見られる(爆)
来年はどうだろう。

がんばります^^


檸檬色の初セミ

IMG_2050.jpg


初めて、開花株でセミダブルのヘレボルスを買いました。
目が合ってしまったの。


IMG_2055.jpg


ヘレボは原種でも、個体差がかなりあるお花。
まして交配種だと、種からどんな花が咲くかは持ち主にだってわからない。
この顔の花は、この花しかいない。
買うか。買わないか。
セミダブル、しかも開花株といえばバラの大苗2本買えちゃうお値段だから
専業主婦のわたしはずいぶん迷って
いったん諦めることにしました。でも翌日も気になって。

お店にいたら、それはわたしを待っててくれたってこと

なんて勝手に決めちゃって、


IMG_2053.jpg


待っててくれた訳です*^^*



IMG_2013.jpg


かわいいの。見ると気持ちが明るくなる。
お迎えして、よかった。


IMG_2018.jpg


角度によって、黄色が濃くも薄くも写るけれど
きれいな檸檬色だと思います。
葉っぱもすっきり細くて、クリアな黄緑色がよく似合っています。
山吹とか、バタカップ(ウマノアシガタ)とか。こういうお花好きです。
ダークな色ばかりに目が行っていたけれど、うちの黒竜とも相性バッチリみたい。なかなかお迎えしないカラーで色あわせを楽しんでみます♪

折り紙で豆本。

IMG_1936.jpg


ほら♪


IMG_1937.jpg


ほら♪

たくさん、楽しいでしょう。
折り紙で豆本の折り方、マスターしましたよ♪

やってみる?


IMG_1887.jpg


まず蛇腹つくって、ページの大きさ決めて



IMG_1907.jpg


1ページずつたたんでいって



IMG_1916.jpg


表紙の大きさも決めていって



IMG_1926.jpg



IMG_1931.jpg


きっちり折りこんでカタチを整えて

IMG_1934.jpg


できあがり♪

本には載っていないんです。とある方のオリジナル。
もう、しっかり覚えた。




今日はひなまつりの日でした。
体調が今イチで何かする気はなかった・・・はずなのに、
ちらし寿司つくったり、はまぐりのお吸い物も。
パパがケーキを買ってきてくれました☆
我が娘よ。
女の子らしく。そこんとこよろしくね。

IMG_1968.jpg


ふふふ。美味しかったよ^m^
ナポレオンパイみたいな構造。
あ 白酒出すの忘れてた^^;;;

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02« 2007/03 »04

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie with Random Photo

  • Author:きんぎょ。

  • 好きなもの バラ 絵本 猫
    おやつ おひるね 
    何かをつくっている時間
    みずいろ 海 空 雲・・・

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。