ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニもがんばってます

IMG_4866.jpg


オプティマピンク



IMG_4861.jpg


かわいいです~*^^*


IMG_4906.jpg


これも!


IMG_5150.jpg


これはトレンディ。
とってもよく似てます~^^;違いはどこ?


IMG_4922.jpg


カプチーノ。今は名乗ってはいけないらしい^^;


IMG_5159.jpg


スマイル福山。


IMG_4993.jpg


ティアパール。蕾はピンク。


IMG_5006.jpg


ラブりーモア。


IMG_5209.jpg


ゼントルメイド。


IMG_5268.jpg


サンスプラッシュ・コルダナだと思ってるコ。


なかなかご紹介する機会の少ない、うちのミニバラたちです。
いつの間にかちょこんと咲いてて、嬉しいのだ*^^*

  

スポンサーサイト

ちょっとずつでも・・・

IMG_5203.jpg


今、2番花がぽつぽつ咲き始めてる
なかなか楽しいベランダになっている*^^*


IMG_5168.jpg


アンティークレース。


IMG_5187.jpg


ロッシュフォール。


IMG_5189.jpg


シスターエリザベス。


IMG_5173.jpg


フローレンスデラットレ。
そして・・・


IMG_5190.jpg


IMG_5195.jpg


やっぱり忠実な頑張りやさん
マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン。


IMG_5201.jpg


大理石みたいな ブルーヘヴン。


IMG_5199.jpg


ミニバラのジェントルメイドも
夏の顔がすっきり美しい~
他のバラも結構咲いてる♪

虫にムシャムシャ蕾丸ごと食べられたりしても
スリップスにシミを作られてしまっても
こうやって 少しずつがにぎやかに咲いてくれたから
狭い狭~いベランダに座り込んで
バラたち見上げて
小さな森に どっぷり浸っている^^

   


Sister Elizabeth

たくさん咲くはず
房咲きして・・・のはずだったけど
うちではぽつぽつ咲きでした^^;

IMG_3763.jpg


こんなにかわいいのに~


IMG_3630.jpg


綺麗だけれど やんちゃな感じも
とってもキュートなバラ
外花弁がやや薄い色で 中心に向かって濃くなって
ときどき気まぐれに見せるボタンアイ
きっと 秋の涼しいときにはどのお花もそうなのかな
ふふふ 楽しみ


IMG_4218.jpg



IMG_3971.jpg



IMG_4022.jpg



IMG_3795.jpg



IMG_4220.jpg



IMG_5167.jpg



たわわに・・・とは行かなかったけれど
こうやって改めて見ると
結構咲いてくれた・・じゃない?
咲いた花を切ったら すぐに次の蕾が・・
そんな風にテンポがいい、楽しげなバラです♪

   

紫陽花2

IMG_5092.jpg


アナベルが咲きました。



IMG_5093.jpg


IMG_5097.jpg


IMG_5096.jpg


IMG_5098.jpg


IMG_5104.jpg


紫陽花は大きくて 優しくて
いっしょにいると とてもおだやかな気持ちになる


IMG_5107.jpg


IMG_5102.jpg


IMG_5101.jpg


IMG_5105.jpg


たくさんの紫陽花が揺れて
涼しい風が抜けて
そんな季節も もうあと少しの間
雨続きの日々が始まったら 次に晴れるころには 
本格的な夏がやってくる
待ち遠しいような
もう少し 涼んでいたいような

   


   

R.anemoneflora

IMG_4867.jpg


まだ 載せてなかった
というのも、今年は花つきが悪くて
ぽつり・・・ぽつり
1輪ずつの写真だけど これが今年のこの子。


IMG_4834.jpg



IMG_5000.jpg


IMG_4999.jpg


IMG_5008.jpg


IMG_5007.jpg


IMG_5009.jpg


IMG_4877.jpg


いいなあ。
この白 このかたち。
見てるとほっとします。


   

しなやかでつよいバラ

IMG_4261.jpg


粉粧楼。
もう入梅・・・雨の季節がやってくる。
繊細な多すぎるほど多い花びらは、湿気が多いとなかなか開けない。
このバラは、コガネムシにやられて養生のために
刺激の少ない真北の窓辺においていた。
木漏れ日のみ いちばん水遣りをしそびれる場所で
ヘレボの養生鉢も置いている
そこがこの子は気に入ったらしいのだ^^;

ふわふわと夢見るように
パフのような花をたくさん咲かせてくれた
根元をそっと持つと まだ少しグラグラしてる
まだまだ根張りは充分ではないみたい
だけど こんなに・・・



IMG_4007.jpg



IMG_4004.jpg


やっぱりうなだれて咲いてる^^
花首は細く 長く
あんなに軽やかでも ふっさりと重い花びら
仲良く束になって



IMG_3729.jpg


IMG_4468.jpg


IMG_4008.jpg


IMG_4260.jpg


乾燥しすぎるほどの「干からびゾーン」
ココが今 この子には心地よいみたいだから
もうしばらく よく根が張って
もっともっと繁りたくなるときまで
ここに置くことにしよう
水遣りについても わたしはついつい
あげすぎるきらいがあるから
この子がココでこうして元気にしているのを見ながら
他のバラについてももう1歩我慢してみることにしよう




   

5月の薔薇 6月の紫陽花

うちの周りにはたくさんの紫陽花が咲く。
2メートルくらいに大きくなったのや
腰の高さで咲くもの
西洋紫陽花 山紫陽花 いろいろ、さまざま。

午前中、まだ陽が高くなる前は
みんなとっても元気。
思い立って たくさん撮りました

見てね。



IMG_4930.jpg


IMG_4931.jpg


IMG_4934.jpg


IMG_4935.jpg


IMG_4938.jpg


IMG_4939.jpg


IMG_4940.jpg


IMG_4941.jpg


IMG_4942.jpg


IMG_4944.jpg


IMG_4945.jpg


IMG_4948.jpg


IMG_4949.jpg


IMG_4950.jpg


IMG_4951.jpg


IMG_4959.jpg


IMG_4953.jpg


IMG_4954.jpg


IMG_4955.jpg


IMG_4956.jpg


IMG_4958.jpg


IMG_4960.jpg


IMG_4961.jpg


IMG_4937.jpg


大好きな「黒姫」
このコくらいしか、名前はわかりません^^;





はー。たくさん、夢中になって撮った^^
まだまだこれからの蕾もたくさん。

バラたちも今は小休止。
一息入れて、2番花が咲くまでに
紫陽花たちが楽しませてくれそうです。

Gloire de Dijon

スヴニール・ダルフォンス・ラヴァレーのことを書いて
何か忘れてることに気づいた☆

グロワール・ドゥ・ディジョン

かなり有名な・・・
このバラがファーストローズだって人
案外いるかもしれない、ノワゼットローズ。
まだ このブログに載せたことなかった


IMG_3197.jpg


クラシカルな形
デリケートで絶妙なグラデーション。


IMG_3557.jpg


蕾はおとなしやか。


IMG_3218.jpg


咲き進むと、うっとりするような
何て言うんだろう・・・「整った乱れ方」
矛盾してる、でも見る度にそう思う


IMG_3748.jpg


IMG_3749.jpg


長く伸びた枝に留めつけたように
下から上までよく花を咲かせてくれた
こんな細い枝で・・・かわいそうな気もして
ちょっとだけ枝を寝かせてあげたよ


IMG_3747.jpg


ころころっと・・・



IMG_3744.jpg


いや、ほんとに・・・



IMG_3742.jpg

 
何てかわいいんでしょう。
トゲなしノイバラと絡まってます。



IMG_3202.jpg


窓辺に這わせてみたいつるばら№1~
シュートが出なかったのが気になるけど
また逢えるね 再会を楽しみに♪



Souvenir d'Alphonse Lavallee

この春、いちばんワクワクして、待っていたバラ。
お迎えしてから伸びるに任せていたので、
ちょっとしたつるばら扱い。


IMG_4727.jpg


IMG_3966.jpg


小輪。
コロコロと枝にとまるように蕾がついて、
転がるように花が咲く。
かわいいなあ~*^^*


IMG_3856.jpg


IMG_3861.jpg


色は、深いボルドー赤。春のお花だから
もっとピンク寄りの色で咲くかと思ってた。


IMG_4728.jpg


IMG_4741.jpg



IMG_4730.jpg



IMG_4789.jpg


素敵・・・。ヤバい。
つるばらっていい。
ディジョンの花のつき方をみたときに、
覚悟しておくべきだったかも^^;;


   

Ash Wednesday

懺悔する者 額に灰で十字架を・・・
このバラは丸くは巻かない。クシュクシュと乱れる直線的な巻きは、
無理やりこじつけてみれば、何となく十字を切っているよう・・・?

IMG_4058.jpg


ラベンダーが微かに注す、グレイッシュなベージュのこのバラに、
ずいぶん前から憧れていた。



IMG_3650.jpg


大事に大事に・・・そしてはじめての蕾がついたときはびっくり。
あ、アプリコット!?
一瞬、品種違いかもなんて心配したけど、
色幅としてはこんなものらしい。



IMG_3839.jpg


そもそも、咲き始めが他のバラよりかなり遅くて、
その点でもやきもきさせられたバラでもある。
初めての開花は、“全てのささいなこと”が気になって仕方がない^^;
1輪咲くと、次々に蕾が見つかり、時間差で咲いて長く楽しませてくれた。
なかなか親孝行なバラ♡


IMG_4298.jpg


想像していたよりも小輪でかわいらしいイメージ。



IMG_4247.jpg


IMG_4051.jpg


十字架というより・・・稲妻?



ニグレット


IMG_4302.jpg


こんな表情も。



IMG_4246.jpg


IMG_3976.jpg


咲き進んで、色が抜けても綺麗・・・
また違った感じの光沢と、弁底のブラウンが印象的。



IMG_4461.jpg


IMG_4466.jpg


ピンクっぽい花も。猿っぽい?



IMG_4300.jpg


源氏パイ・・・^m^?



IMG_4052.jpg

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05« 2007/06 »07

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

My Proflie with Random Photo

  • Author:きんぎょ。

  • 好きなもの バラ 絵本 猫
    おやつ おひるね 
    何かをつくっている時間
    みずいろ 海 空 雲・・・

リンク

このブログをリンクに追加する
PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。